保湿成分を知ろう! - 美容・健康情報館

実力抜群!必見!美容法

ボディスタイリスト大澤美樹『バストアップラボ』
商品詳細はコチラ

★日本初上陸!セレブ御用達の自宅で簡単バストアップ法
商品詳細はコチラ

数々のTVで紹介された驚愕の美容法
商品詳細はコチラ

保湿成分を知ろう!

保湿成分とは?

代表的なものにはヒアルロン酸がありますよね。

アミノ酸も天然保湿因子で角質細胞に本来ある成分で、
保湿の重要な役割を果たしています。

@肌の生まれ変わり(ターンオーバー)を促進する
A肌の細胞とコラーゲンの原料になる
B肌を保護する角質の保湿成分となる

―――――――――――――
天然保湿因子とは?
⇒人がもともと持っている保湿成分で、皮膚の一番外側にある角質層、
 角質細胞の中にあり、水になじみやすく水分を保持する力を持つ物質です。
 「毛穴の開き」「カサつき」「くすみ」「たるみ」などの肌のトラブルは、
 天然保湿因子(NMF)が不足し、乾燥することによって起こります。
―――――――――――――

セラミドは
表皮の角質と角質の間を埋めている脂質の半分を占めており、
親油性と親水性の両方の性質を持ち、
層状に整列して肌から水分が逃げないように働きます


まさに肌の保湿分の要で、肌からセラミドを除くと、ひどい乾燥肌になり、
いくら保湿ローションを塗ってもその効果は長持ちしなくなります

最近ではリピジュアが注目されており、

優れた保湿力に加え、細胞間脂質と同じ構造でヒアルロン酸の2倍の保湿力がある
言われています。

シアバター ←クリック
西アフリカに自生するシアの木の実から採れる天然の植物性オイルです。
お肌を太陽から守る保湿クリーム、傷や火傷の治療薬に使われています。
天然保湿クリームとも呼ばれています。

スクワレン ←クリック
酸素と結びつきやすいという性質があり、体内で様々な臓器の機能回復をサポートし、新陳代謝を活性化させます。
また、肌への浸透率も高く、保湿や浸透力に優れています。

ソンバーユ ←クリック
馬油100%の天然オイルで肌がデリケートな方にとてもお勧めです。
自然治癒力を高め、皮膚を保護する働きがあります。

キトサン ←クリック
カニやエビなどの甲殻類から採取され、保湿効果が高く、肌にも優しいです。
また、ダイエット効果もありサプリなどに多く用いられています。
「キトサン」というダイエットサプリもあります。

尿素 ←クリック
天然保湿成分で角層内にある成分です。
角質を柔らかくする効果があり、かかと用クリームなどに含まれています。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

Copyright © 美容・健康情報館 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。